VAPEはフレーバーリキッドを加熱して、その蒸気を煙に見立てて普通のタバコの雰囲気を楽しんだり、気化したフレーバーリキッドのさまざまな香りを楽しむための物です。構成は一般的に、リキッドを気化させるアトマイザーと充電式バッテリー、電気コイル、それにリキッドです。リキッドは各社が販売するフレーバーリキッドを試すことができ、構成部品を交換することにより、自分の好みにVAPEをカスタマイズすることができます。普通の煙では物足りない方にはサブオーム対応の電子タバコがあります。それは1オーム未満の抵抗の加熱コイルで、大量の蒸気を出すことができます。サブオームのコイルを使うときは、それに対応した本体が必要で、最初に調べてから購入したほうが良いでしょう。自分で改造することは事故などが発生する危険があるので、お勧めしません。

電子タバコVAPEの基礎知識

電子タバコVAPEがポピュラーな存在になってきました。電子タバコというと、禁煙アイテムとして認知されることが多いのですが、VAPEの場合はそれだけでなく、ファッションアイテムとして若者に認知されている点が特徴的です。構成は本体(バッテリ内蔵)、カートリッジ、アートマイザに大きく分けられます。アートマイザに充填されたリキッドが電気のパワーで熱せられることで水蒸気になります。それをカートリッジの吸口から吸うという仕組みとなっています。充填するリキッドによって味、香りを選ぶことができ楽しめます。国内製品はニコチンを含むリキッドの販売は規制されていますので、健康被害もほとんどなく、周囲に迷惑をかけずに使用することができるのが嬉しいところです。初心者むけとしては、スターターキットを利用することで気軽に始めることができますのでお勧めです。

VAPEで禁煙に成功しました

ヘビースモーカーだった為、禁煙に成功した友人からのおすすめで、VAPEを初めて購入してみました。通販でも商品を購入出来ることを聞いたので、早速お店を調べて注文し、届いた日から吸っています。想像していたより商品のサイズが大きいような気がしましたが、見た目はお洒落でした。普段はメンソール系のタバコを吸っているので、ミント味のリキッドが好みでしたね。他にも様々な種類の味があったので、試してみたい気がします。吸ってみた感じは、煙の量がしっかりとあって吸った満足感がありました。もっと吸った感じが軽いのではと想像していましたが、重さはしっかりあり、電子タバコとは言えタバコを吸っている感じはします。こちらの商品を使用するようになって、確実にタバコの本数が日に日に減っていき、今ではほとんど口にすることが無くなった程です。こんなに効果があるなら、もっと早く使用すれば良かったと家族と話しています。